MENU

私の選んだ目に良いサプリはコレ!

視力サプリ

  • なんだか見えにくくなった気がする
  • ピントが合わなくて視界がボヤケる
  • パソコンしてると目が痛い

 

 

あなたにはこんな悩みはありませんか?

 

 

目にいいサプリってブルーベリーと、昔から言われていましたが、ブルーベリーサプリを飲んでもイマイチ効果を感じたことはありませんでした。

 

今はビルベリーとかルテインとか、別の成分が注目されているようですね。

 

そこで、目に効くサプリメントを比較検討してみました!

 

 

めなりの特徴

2,767名のアンケート結果から生まれた視力回復サプリメント。

目の「水晶体」や「黄斑部」に含まれているルテインを12mg配合しています。
さらに一緒に取ることでルテインの吸収率も高まるビルベリーとゼアキサンチンも高配合。

価格 初回907円
評価 評価5
備考 初回907円 2ヶ月目以降は2,980円
めなりの総評

光ダメージを軽減するのは今までのブルーベリーだけではダメということで、話題の成分ルテインにビルベリー、ゼアキサンチン、アスタキサンチンなど高配合。
βカロテン、ミネラル群などプラスのサポート成分も充実しています。

一日たった二粒でOKなので、毎日手軽に取ることができます。
飲んでみないとわからないことから、15日間の安心返金保証もあります。
定期コースは購入回数の縛りがないので徹底的にお得です。
しっかりとした成分が入っているにもかかわらず、毎日続けやすい良心的な値段もあって、私のイチオシするサプリメントです。

 

朝のルテイン&プラセンタの特徴

かなり即効性のあるゼリータイプノサプリメント。

最高級ルテインを推奨量の6倍以上の40mg配合してあります。
プラセンタとルテインの相性が良いことから美容成分のプラセンタも6000mgと高配合されています。

価格 初回3,920円
評価 評価4
備考 初回3,920円 2ヶ月目以降は割引価格
朝のルテイン&プラセンタの総評

マンゴー風味のゼリータイプ!
持ち運びにも便利だし、そのまま食べられます。

通常価格は9,800円ですが、定期コースで申し込むと初回は半額の3,920円で購入できます。
2ヶ月目以降は続けることによって安くなっていく割引価格で最大30%オフになります。
視力が弱くなってきたというより、眼病がある人が多く愛用しているサプリメントです。

 

【ファンケル】えんきんの特徴

目の機能性表示食品、ファンケルの「えんきん」。 手元のピント調節機能を助けるとともに目の疲れによる首・肩の負担を和らげます。

価格 1,000円
評価 評価5
備考 お試し2週間分の価格
【ファンケル】えんきんの総評

「えんきん」にはルテイン6mg、アスタキサンチン4mg、シアニジン-3-グルコシド2.3mg、DHA50mgが含まれています。

これは1日の摂取目安量だそうですが・・・、他の2つの商品よりも配合量は少ないです。
男女48名での臨床試験済みとのことですが、48名というのも少ない気がします。
ドラッグストアなどでも販売しているので、手に入りやすいという点ではオススメです。

 

以上が、私が迷った3つの商品になります。

 

価格重視か成分重視か、選ぶ人の基準にもよると思いますが、私は定期コースにもかかわらず回数制限の縛りもなく、15日間の返金保証もついていて、続けやすい良心的な値段の「めなり」を選んで正解だったと思います!

 

「めなり」の詳細を見てみる?

 

あなたも是非使ってみてくださいね^^